FC2ブログ
CandyLala’s Diary
キャンディ&ララのドタバタ日記
≪12月   2020年01月   02月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
出来ること
巨大地震から5日。


余震が続く中、原発の不安も加わる被災地。



現在 44万人以上の方が避難されているとのこと。



キャンララが住む市の人口よりも多い・・・。



避難生活の不便さに加え、届く支援物資の少なさに



「生きている人を助けて!」



        との 悲痛な叫びも。




節電・義援金 etc.


微力ですが、自分の出来ることをしていきたいと思います。




≫続きをみる...

東北関東大震災
地震以来繋がらなかったネットが漸く繋がりました。



東北関東大震災で被害に遭われた皆さまに 心よりお見舞いを申し上げます。




巨大地震が起きたのは2日前。



滅多に揺れないキャンララ地方でも、何度も揺れを感じました。


最初の揺れ(震度2)で地震の情報を得ようとテレビをつけ、予想外の地震の大きさに非常に驚きました。


テレビを見ていると、津波が駐車場の車や広い畑を飲み込み、

幹線道路を走行中(逃げていると思われます)の車を飲み込む 非常にショッキングな映像も流れ、

建物倒壊はもとより、津波の恐ろしさをまざまざと見せ付けられました。



2日たち、被害の大きさが明らかになるにつれ、亡くなられた方の多さには言葉がありません。



一方、津波に飲まれ流されながらも九死に一生を得て生還された方の話も。


また、今日の朝刊には


「見つけ出された飼い犬を涙して抱き締める男性と消防隊員」


との写真が載っていました。



男性にとって、このわんちゃんは大事な家族。



無事に再会できたことを喜び合う方々の姿に感動したのと同じように


わんちゃんの命を救った消防隊員の優しさにとても感動しました。



現在、行方や安否のわからない方が1万人を超えるとのこと。


一人でも多くの方の無事が確認され、ご家族と再会できますよう お祈り申し上げます。



そして、わんちゃんが みんな 無事でありますように。

桃太郎~♪
今朝収穫したトマトです

2010_0725c 097-80


今日は 桃太郎トマトを初収穫


トマトは順調です



このユリは、10年以上前に、ご近所のおばあちゃんから頂いたものです。

2010_0722 024-80


引っ越されるとのことで、プリムラ、チューリップ そして ジャーマンアイリスも頂きました。


それぞれの花が、季節ごとに咲き続け、毎年私達を楽しませてくれます。



ユリは何ヶ所かに分けて植えたのですが、元気がなかったり、無くなってしまった場所も


2010_0725c 090-80


今年のユリは、とても元気です


サムタイムズ
上野ファーム
昨日は、午前中キャンララをシャンプーし、午後からは、上野ファームへ行って来ました


今は観光地にもなっている上野ファームですが、地元に住む我が家は初めてでして

少々暑い日でしたが、久々の気持ちの良い青空の下、ゆっくり散策して来ました。


2010_0725c 002-80


2010_0725c 004-80


季節ごとに、いろいろな花が咲きます。


こんなに背の高い花もあれば

2010_0725c 051-80



小さな小さな花も

2010_0725c 077-80


2010_0725c 074-80


2010_0725c 007-80


2010_0725c 048-80


2010_0725c 067-80



庭には動物たちも

2010_0725c 080-80

2010_0725c 085-80



可愛い雑貨や宿根草の苗も沢山置いていました。

咲き終わった花もいっぱいありましたが、まだまだ楽しめそうです。


上野ファームで撮った画像を サムタイムズにUPしました。

見て頂けると嬉しいです。

2010_0725c 089-80a


2010_0725c 094-80
不思議なソファー
今朝、外を見ると・・・


CIMG7803-6.jpg


バス停の横にソファーが・・・


一見 「自由にお使いください」 という善意の贈り物のようにも思えるけど

ここは屋根つきの待合所ではありません


当然、雨が降るとソファーは濡れる。


ベンチならいざ知らず、ソファーはありえないでしょう~


一体誰が置いた・・・のでしょうねぇ
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .